遊泳用水着の選び方

遊泳用水着は、デザインや種類がたくさんあるので、どれを選んだらよいか迷ってしまう人も多いでしょう。水着選びに失敗しないためには、どんなことに注意したらよいのでしょうか。女性の遊泳用水着の選び方を紹介します。

自分に似合う水着を選ぶときに大切なのは、サイズをしっかり測ることです。水着と洋服を同じサイズにしてしまうと、大きすぎたり小さすぎたりしてしまうことがありますから、できれば試着するのが確実です。

サイズが大きい水着は、水の中に入るとさらにぶかぶかになります。摩擦も多くなりダメージを受けやすくなるので、水着の持ちも悪くなってしまうでしょう。一方サイズが小さいと、見た目にも美しくないですし、長時間の着用が苦しくなってしまいます。生地が伸びてしまう原因にもなるので体のサイズにぴったり合った水着を選ぶようにしましょう。

体型別に似合う水着は違ってきます。体の気になるところをカバーしてくれる水着がたくさん販売されているので、自分に似合う水着のタイプをチェックしましょう。例えば、胸の大きい人は、バストをしっかり支えてくれるワイヤー入り水着。胸の小ささがコンプレックスの人はフレアトップやパンドゥブラを選べば胸を大きく見せることができます。お尻の大きさが気になるなら、暗めの色のものを選ぶのがおすすめです。おなか周りをカバーしたい人はワンピースタイプなら安心です。色々なデザインの水着があるので、自分にぴったりのものを選んでください。

Copyright © 水着の種類や流行について, All rights reserved.